浅草からスカイツリーまでのおすすめスポット

東京を代表する観光エリアが浅草とスカイツリーです。

しかも両方の観光エリアは、徒歩やバスでも簡単に移動ができるので、一日で2つのエリアを満喫することができます。ここでは、浅草とスカイツリーのおすすめスポットをご紹介します。まずはなんと言っても「浅草寺」です。手前には定番とも言える雷門があり、記念撮影は忘れずに行ってください。人力車のお兄さんからの勧誘も特徴です。また、雷門からの仲見世通りも食べ歩きが有名で、揚げまんじゅうや人形焼が特に美味しいので、常に行列ができています。揚げまんじゅうは味のバリエーションも豊富なので、何度も訪れたくなります。

そして珍しいところとして、きびだんごのお店に行列ができており、たっぷりのきな粉に小粒の団子が合わさり、何とも言えない美味しさです。そして、スカイツリー周辺では、ショッピングエリアのソラマチは外せません。ソラマチにはバリエーション豊富な店舗が数多く出店しており、外国人向けのお店や日本を代表するお店も目立ちます。面白いお店としては、食品サンプルの店舗でしょうか。浅草とスカイツリーの間に位置する合羽橋にも食品サンプルのお店は多くあるので、散歩の途中で訪れてみるのもいいかもしれません。最後にスカイツリーにものぼってみましょう。

料金はやや高めの設定ですが、東京タワーよりも高い位置から日本を見下ろす景色は圧巻です。老若男女楽しめるスポットでもありますので、是非一度訪れてみてはいかがでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *