ホテルでより特別感を味わうための工夫

ホテルに泊まる時には、客室で寝たり入浴したりするだけでは物足りないので、特別感を味わいたいと思う人もいるでしょう。

これは、飲食店に行った時に、単に料理を味わうのではなく、お店の内装や、店内から見える外の景色を楽しむのと同じような感覚だと言えます。なお、ホテルで特別感を味わうために、一番良いのは、限られた宿泊者しか行くことができないエリアに行くことです。有名なのは、エグゼクティブフロア、クラブフロアと言った呼び方のフロアで、ホテルの高層階に位置しており、そのフロアに行くためには専用の鍵を持っていないとエレベーターが停止しないようになっていますから、この時点ですでに特別感を味わえて良いものです。

また、こちらのフロアは高層階だけあって景色が素晴らしいものですが、泊まる部屋によって見える景色が変わるため、繰り返し利用しても飽きがこないと言う良さがあります。なお、1回の宿泊で2通りの景色を楽しめる方法もあります。エグゼクティブフロアには、そのフロアの宿泊者が利用できるエグゼクティブラウンジと言う施設があり、ここでもまた特別感を味わうことができるのですが、このラウンジと反対の方向の部屋に泊まるようにするのです。

こうすることで、ラウンジで素敵な景色を眺めて過ごしたら、今度は自分の部屋に戻って、別方向の素敵な景色を楽しむことができてお得感があります。こういったちょっとしたことも考えに入れて予約をすると、また違った楽しみ方ができて良いものです。
浅草のレストランのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *